読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

U-20代表vsドイツ3部

お久しぶりです。

昨日、ドイツ遠征に来ているU-20日本代表とドイツ3部のチームの試合を観に行って来ました。

みんなの注目はやはり久保武久君。

日本で一番注目されている選手ですね。

僕の今回のお目当は、ジュビロの小川選手、京都の岩崎選手でした。

岩崎選手は残念ながら出場はありませんでした。

一方、小川選手はフル出場し、3ゴールという素晴らしい結果を残しました。

小川選手のボールの受け方のうまさに驚きました。

この歳であの相手にあれだけやれているのは、凄すぎる。

将来、海外で活躍すると思います。楽しみです。

 僕が試合を観て一番気になったことは『1対1の場面の時、寄せが甘すぎる』

ドイツ→1対1ではボールを奪う

日本→1対1では抜かれない

この違いがすごくわかりやすかったですね。結果は4−0で日本の勝ちでしたが、僕的にはこの試合全く面白くなく前半の途中で飽きました。

過密日程の中、ドイツに来る必要があったのかなと思う試合でした。

フル代表がパッとしないので、世代別の若い代表の選手に頑張って欲しいですね。

f:id:takemu1899:20170328061442j:plain

f:id:takemu1899:20170328061802j:plain

f:id:takemu1899:20170328062455j:plain

f:id:takemu1899:20170328063016j:plain